評価項目・認定基準

D表(21級~30級)

D表評価項目

1 授業の始まり(15秒)のつかみ 10点
①全体に通る声で授業を始めている。 4点
②第一発問・指示で全体を動かしている。 2点
③15秒以内に子どもが学習活動に取り組んでいる。 2点
④その他 2点
2 子どもへの目線 10点
①教室全体に目線を配り、一人ひとりに目を合わせている。 4点
②教科書の範読等の際も子役と目線を合わせようとしている。 2点
③個別対応や子役の発言の際にも全体に目を配っている。 2点
④その他 2点
3 あたたかな表情、対応 10点
①授業を笑顔で始めている。 4点
②笑顔を最後まで維持している。 2点
③予想外の発言にも「褒める」「切り返す」など適切に対応できる。 2点
④その他 2点
4 明確な発問、指示 10点
①一時に一事を指示している。 3点
②第一発問が分かりやすく、活動しやすい。 3点
③指示が端的で短い。 2点
④その他 2点
5 心地よいリズム 10点
①発問→指示→活動→評価評定の流れがある。 3点
②活動と活動を重ねるように指示を出している。 3点
③空白の時間がない。 2点
④その他 2点

D表認定基準

48点~50点 (19級格)
45点~47点 (20級格)
43点~44点 21級
41点~42点 22級
39点~40点 23級
37点~38点 24級
35点~36点 25級
33点~34点 26級
31点~32点 27級
28点~30点 28級
25点~27点 29級
22点~24点 30級

※(○級格)というのは、正式認定ではないが、そのくらいあるということ。
※認定されてから1年しても次の受検をしない場合は、「○級格」となる。
※認定されてから2年しても次の受検をしない場合は、「前○級」となる。