よくある質問

1-10 指導案審査に2回挑戦していずれも落選しました。この場合、どうすれば「格」をとる事ができますか。

「指導案審査に2回挑戦していずれも落選」で、1回受検したことと見なされ、「○級格」の「格」をとる事ができます。この事例に該当する場合、自己申請を行ってください。申請手続きは【検定履歴修正フォーム】から。修正の申請をする情報は4点です。

(1)修正後段級位(格がとれる時の段級位) →例)「4級格」の場合「4級」

(2)修正後取得日(セミナー日付) →落選した2回目の指導案審査のセミナーの日

(3)「備考欄」の内容(下記参照)

(4)該当する2つのセミナーの指導案

ただし、申請の際の指導案は、受検する「受検表」の基準にてらし、受検にふさわしい内容であり、かつ2回分の授業テーマが異なること(同テーマでも内容が少なくとも5割以上異なること)とします。

修正申請フォームの最後に備考欄には、以下の情報を記載してください。

また、合わせて(1)(2)(3)(4)の内容を雨宮 amemiya.hisashi@toss2.com までメール送付してください。

 

※注)1回目の「0.5」取得後、次回受検まで「格」が付きます。

備考欄例ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①1月15日 ○○セミナーで○表検定 指導案審査済(落選)
②6月18日 ○○セミナーで○表検定 指導案審査済(落選)
よって2つの指導案を提出し「格」を削除する申請をします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー