TOSS授業技量検定について

段級位の指標・評価項目と得点(2019.05.01更新)

 

表のデータのダウンロードはこちら

 

<有段者 画期的な問題提起のある授業><歴史に残る授業分野を10分間で示せる>
  五段 ── 日本教育史に残る新しい分野を創る技能
  四段 ── 過去の日本の授業者のトップクラスと同等の技能
  三段 ── 「教科授業日本一の座」を実力でとれる技能
  二段 ── どの分野でも一流の授業分析、一流の授業ができる技能
  初段 ── 奥行きのある大きな問題提起の授業ができる技能

 

<上級者 新しい問題提起のある授業><新しい分野、切り口を示した授業>
  1級 ── C表を検定してほとんどすべてに代案が示せる技能
  2級 ── 他人の授業を再現できる技能
  3級 ── C表の検定をして半分に代案が示せる技能
  4級 ── するどい問題提起の授業ができる授業
  5級 ── 何冊かの本を出せる技能
  6級 ── D表の授業検定ををしてほとんどは代案を示せる技能
  7級 ── 一つ一つの授業行為の意味を語れる技能
  8級 ── 問題提起のある授業ができる技能
  9級 ── D表検定して半分に代案が示せる技能
  10級 ── 雑誌連載を書ける程度の技能

 

<中級者A TOSS、向山型全部の授業とそのマスター>
  11級 ── TOSS、向山型授業のほぼ全部を実践できる技能
  12級 ── 10(教科・領域)で向山型、TOSS型授業のできる技能
  13級 ── E表を判定して、ほとんどすべてに代案が示せる技能
  14級 ── 単著が出せる技能
  15級 ── 校内で、指導法について、しばしば相談される技能
  16級 ── 5(教科・領域)で向山型、TOSS型授業の講演ができる技能
  17級 ── E表を検定して半分に代案が示せる技能
  18級 ── 舞台での発表、模擬授業が20回程度の技能
  19級 ── 自らの主張を研究授業で示せる技能
  20級 ── 学級崩壊したクラスを立て直せる技能

 

<中級者B 得意分野の向山型、TOSS型授業のマスター>
  21級 ── 雑誌論文20回以上の技能
  22級 ── TOSS教え方セミナーで10種の講座を担当できる技能
  23級 ── 研究授業100回 or 模擬授業200回程度の技能
  24級 ── F表を検定してほとんどに代案が示せる技能
  25級 ── 学級崩壊したクラスで授業を成立させられる技能
  26級 ── TOSSの代表的授業を20位実践できる技能
  27級 ── TOSS教え方セミナーで5種の講座を担当できる技能
  28級 ── センス抜群の新卒TOSS教師2年目の技能
  29級 ── 電子黒板、五色百人一首、酒井式、TOSSノート、英会話を一応授業できる技能
  30級 ── TOSS教え方セミナーで2種の講座を担当できる技能

 

<初級>
  31級 ── 一人一人に笑顔を向けてスッキリした言葉で授業ができる技能
  32級 ── TOSSの代表的授業5つ位を実践できる技能
  33級 ── 子供に正対してなごやかに授業ができる技能
  34級 ── 跳び箱、赤ねこ漢字、赤ねこ計算が正しく授業できる技能
  35級 ── すんなりと自然に授業ができる技能

                                 2019.05.01更新

評価項目と得点の詳細はこちら